スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

have a good time present ""SPACE A"" 5/14~29

今週の土曜日から東京は中野にある “look garelly”で行われる展示会に出展する、フォトグラファーのtakata

akira氏の作品とともに フォトフレームをひとつださせてもらうことになりました。ありがとうございす!!!

写真とばっちりはまっていい感じです。

フレームについて後日 詳しく紹介します。

akira takata home
スポンサーサイト

庭師の手伝いで板塀の加工をやらせていただいたのですが、それが現地に収まったと聞いたので現場の道後に見に行ってきました。

立派な家の庭でしっかりと役割を果たしているようでした。正面から見たかったのですがさすがにインターホンを鳴らしてまでの勇気はわかず、裏側からパシリ!!!
道後 007
いい感じです!

そして、そこまでの道中では菜の花畑なんかもあり、こっちだようへいもいました。

道後 004

春ですね~~~!!!

“モノ”展示会 後 しばらく展示しています

26日のエターナルでの展示会 無事おえることができました。

イベントタイトルである“モノ”。

一つの道に通づる者。

スケートボードを通して知り合って、スケートボートとは違う表現方法でそれぞれの感性でつくりだしたものを一緒に展示し、それがまた一つのモノとして空間になりました。

引き続き、エターナルで展示していますので  宇和島近郊の方、是非 見に来てください。

今回の作品の写真を一部アップします。

展示会 008

展示会 002

展示会 015

展示会 027

展示会 004

今回 展示会で協力して頂いた皆様、来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。

また 次回も企画しようと思うのでよろしくお願いします。

現実・・・。 福島・・・。

ある一つの現実を少しでも多くの人に広げようとしている友達の日記をそのまま コピーさせてもらいました。

またここからもひろげてもらえれば と 思います。



実際に今、
原発で避難勧告をだされている
避難地域圏外に避難しているにも関わらず、
食料も物質も届かない、
助けがこない、
被災者の方から芸能人ブログに書き込まれたコメントです!

見てください!!



サンドウィッチマンさんのブログからです。


私は今いわき市にいます。
逃げたくてもこのいわき市にはガソリンがありません。
2ヶ月の子供と1サイの子供がいます。
1サイの子はこんな時に高熱40℃以上だしてて
病院つれていきたくても
遠くに行くガソリンがありません
ご飯もたべなくて弱ってきてる状態です
医者も警察官も逃げてしまいました
食べもの、水もそこをついてます
哺乳瓶もあらえなくてすごいくさったにおいをしていてこのままじゃ

でもいわきはもう汚染されてるみたいな感じでテレビで言われ、記者、配給きません。
放射能も全然あたっていいぐらいの量で大丈夫なのにテレビではいわき市には入るなと言われたって言ってる人がいて…
測る機会だってあるのに
汚染されてると勘違いされ
このまま食料もこないままお腹すいた子供になにもできず死ぬの待つしかないのでしょうか
これを見てるみなさん
どうかいわき市にガソリン、食料、子供用品を必要としてること
お伝えしていただければ
嬉しい限りです
コピーなどして皆様につたえて欲しいです。
私も電話などをしてこれないかといったところ
いわきにはいけないと
言われ私たちはとりのこされ見捨てられた
国がうごかなければ
私たちは死ぬのをまつしかない
私はどうなったっていい
子供だけでもたすけて欲しい
このような救える命を助けてあげてください。
しのさんより
小さな命が失われませんように。どうか助けてください。


2011/03/17 18:00
助けて下さい
福島県南相馬市の
女子高生です
わたしは友達を津波で
なくしました
わたしの友達は
両親をなくしました
わたしの無二の大親友は
南相馬でガソリンが
ないため避難できずにいます
電話やメールでしか
励ますことしかできません
親友は今も放射能の恐怖と
戦ってます
だけどもう、諦めてました
まだ16なのに
死を覚悟してるんです
じわじわと死を感じてるんです
もし助かったとしても
この先放射能の恐怖と
隣り合わせなんです
政治家も国家も
マスコミも専門家も
原発上層部も全てが敵です
嘘つきです
テレビでは原発のことが
放送されなくなりつつあります
同じ津波の映像や
マスコミの心ない
インタビュー
口先だけの哀悼の意
被災を『天罰』と言った政治家
政治家はお給料でも貯金でも叩いて助けて下さい
彼らの贅沢をやめて
被災者を生きさせて下さい
命令ばかりしてないで、
安全な場所から見てないで、
現地で身体はって助けて下さい
私達は…見捨てられました
おそらく福島は隔離されます
完全に見捨てられます
国に殺されます
私達、被災地の人間は
この先ずっと
被災者を見捨てた国を、
許さないし恨み続けます
これを見てくれた人に
伝えたいです
いつ自分の大切な人が
いなくなるかわからないんです
今隣で笑ってる人が
急にいなくなることを
考えてみてください
そしてその人を
今よりもっと大切にして下さい
今、青春時代をすごす
学校が遺体安置所になってます
体育や部活をやった
体育館にはもう二度と
動かない人達が横たわってます
どうしたら真実を1人でも多くの人に
伝えられるのか…
1人でも見て貰えれば幸いです
考えた末、勝手ながら
この場をお借りしました
ごめんなさい、そして
ありがとうございます





みてくれた方、この現実を一人でも多く広めてください!
今も被災地の方は救助を食料を待っています!

一人でも多く知ってもらう事により、適切な対応が直ちにとられるかもしれない!

お願いします!
この一分一秒争う状態まできてると思うんです

みんなの声で変わることあると思います!




3×2

ひとつのことが終わって、また新しい気持ちで時間が流れていく。その瞬間がさっき訪れました。

東日本では どえらいことが起きてしまって、いろんなことを考えさせられます。

いろんな情報がいきかい、何がほんまかわかりません。ほんまとかは ないんかもしれません。

自分自身が 見たり 聞いたり 意見を交わして 自分自身が考えれること 感じることが 今ある事実で

それが正しいかどうかわかれへんけど、自分がいいと思えることができればいいと思う。

テレビとかで集められた被災者へのメッセージとか ちゃんと届いてるんかな?




333 002
検索フォーム
プロフィール

mad wood

Author:mad wood
mad woodは 使い終わったスケートボードの板をリサイクルし、あらたな価値を生かして展開していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。